Oライン脱毛が人気を集めている理由とは?

Oライン脱毛のメリットとアンダーヘア脱毛の分類

近頃は女性のファッション感覚も欧米並みになってきてセレブ層やモデルやグラビアアイドルの間でデリケートゾーンの脱毛が一般的になっています。ここではOライン脱毛のメリットとアンダーヘア脱毛の分類をご説明します。

まずは、Oライン脱毛のメリットですが大きく次の2つがあります。 1番目はムダ毛が気にならなくなることです。 際どいデザインやセクシーでかわいい水着や下着も躊躇することなく着用することができます。

これまではハミ毛が恥ずかしかった水着や下着も思い切ってチャレンジ出来るでしょう。 また女性同士で温泉旅行に行った場合でも剛毛でみんなと一緒に入浴するのをためらうこともありません。

Oラインにムダ毛が生えていると何かの拍子に見られることがあります。 折角の温泉旅行なのに気にしていては楽しさも半減します。 見える見えないにかかわらず毛深いことがコンプレックスになっている女性も少なくありませんし、自己処理する手間も大幅に短縮できます。

2番目は見た目がとても綺麗になることです。 Oライン脱毛をするならば当然のことでVラインやIラインもしないと不自然になります。 デリケートな女性器周辺がすっきりとして美しくなるとコンプレックスがなくなります。 気持ちが晴れやかになり心の中からも美しくなりますし恋人やご主人にも喜ばれるでしょう。

次にアンダーヘア脱毛の分類をおさらいしておきましょう。 デリケートゾーンの脱毛は次の3種類になります。

1つ目はVライン脱毛です。 VラインとはVゾーンのことで脱毛やお手入れではポピュラーな部分です。 鏡の前に立ってみるとヘアが映っている逆三角の部分です。

2つ目はIライン脱毛です。 Vラインの奥側がIラインですが立っていては見えません。 女性器周辺のデリケートな部分で英語のIの形に似ているからこの名前です。

3つ目はOライン脱毛です。 これは肛門周辺で英語のOに形が似ているのでOラインと呼ばれています。 ヒップと呼ぶ場合はお尻全体を示すことが多いです。

脱毛サロンによって微妙に呼び方が違うことがあります。 Vライン以外にはVゾーンと呼ばれることもありますが、この場合はVラインはビキニラインからはみ出る部分を指し、Vゾーンはヘア全体を指す場合が一般的です。